れいるのおと イメージ画像
撮り鉄、乗り鉄、模型鉄、たまに鉄道旅行。小話からディープなネタまで。あれこれかじって語りたいだけのブログ。

SL

過去の画像から小話。入場していた秩父鉄道のC58-363が全般検査を終えてOM出場をする。そのための牽引機EF65-501と伴走車のオヤ12‐1が今日、大宮に回送された。実際に撮影には行けないので過去の画像から。撮影は2013年。おそらく前回の全般検査だと思われる。編成は全く同
『【過去画】C58-363 OM出場』の画像

JR九州では、運休中のSL人吉用の車両を使った臨時列車「SL鬼滅の刃」を運転。運転日は11月1日、3日、15日で、熊本→博多の片道のみ運行されている。話によると公開中の映画とコラボで劇中のSLをモチーフに再現されているとのこと。滅多にないであろうSLへの特別装飾というこ
『【無限列車を再現】SL鬼滅の刃を見る!』の画像

雪が激しく降り積もる地域で、長年試行錯誤され続けた除雪・排雪作業。かつて活躍した雪かき車として有名なものの1つに、キマロキ編成が挙げられる。豪雪時に活躍したそのキマロキ編成が北海道の名寄駅近くに保存展示されているので、見学に伺った。キマロキ編成は、機関車、
『SL排雪列車"キマロキ編成"を訪ねる』の画像

今回はちょっと特殊なSL伴走車のお話を。残って活躍している客車列車が少ない中、事業用客車というのはもはや風前の灯火。目立った活躍はなくとも救援車として残っていたスユニ50やマニ50等が先日廃車になったばかりで...。そんな中でも、JR東日本で現役で活躍している1両が
『SL伴走車、オヤ12-1』の画像

今回はちょっと妄想話というか考察を。JR東日本の機関車について考えてみようと思う。JR東日本が所有する電気機関車は、EF64、EF65、EF81、ED75の4形式(保留車でEF58)。ディーゼル機関車は6形式、SLは4形式が活躍している。機関車といえば田端と高崎で、この2か所に多くの車
『JR東日本の機関車が増える可能性はあるのかを考える』の画像

ウエスタンリバー鉄道という路線がある。東京ディズニーランドにあるアトラクションでありながら、本物の蒸気機関で駆動するSLが、軽便鉄道などで採用されている軌間762mmのレールを走る。人気アトラクション、ビックサンダーマウンテンの周りを走る環状線方式の路線だ。歴史

みちのくSLギャラクシー号という列車が走ったのをご存知だろうか?東日本大震災発生から3年経った2014年3月8日に、東北支援ため「みちのくSL横断プロジェクト」として行われた一大イベントだ。数十年ぶりに都内をSLが走る上、この企画を立てたフジテレビが特別番組を放送。タ
『【上野に来たSL】みちのくSLギャラクシーを振り返る』の画像

半年近く前の話なんですが、SLもおかを撮りに行きました。SLもおかはC11 325とC12 66が50系客車を牽いて真岡鉄道の下館~茂木を走っている列車です。約20年間、この2機体制で運行していましたが、機関車の維持費や乗客の減少からC11 325が真岡鉄道から去ることになりました。
『C11 325牽引のSLもおか』の画像

↑このページのトップヘ