れいるのおと イメージ画像
撮り鉄、乗り鉄、模型鉄、たまに鉄道旅行。小話からディープなネタまで。あれこれかじって語りたいだけのブログ。

E501系

行き先表示をする方向幕は、時代と共にLED化が進められている。ドットが目立つような3色LEDものからフルカラーLEDがあり、最新のE235系には絵柄が表示できるほどのものが搭載されている。よって、行き先が書かれた長いロールをくるくる回す方向幕が減っている。E501系は昨年
『LED幕化が進むE501系』の画像

先日、東中野にあるレンタルレイアウト店Re-Color(リカラー)にお邪魔した。広い環状線のレイアウトのうち、7&8番線はレイアウトを約2周する距離がある番線。距離が長いだけでなく、この路線ならではの情景やリカラーの代名詞でもある立派な鉄橋があり、訪問する時にはほぼこ
『レンタルレイアウトRe-Colorの7番線へ』の画像

ちょっとした小話。停車時間が長い時に車内温度を保つための機能として、乗客が乗降の際に自分でドア開閉ができる半自動ドアスイッチが知られている。だが半自動スイッチがない車両もあり、そういった車両には一部ドアのみ開けたままにできる機能が付けられている。JRや私鉄
『【保温効果】3/4閉ドア』の画像

マイクロエースのE501系登場時が入線!・マイクロエース A3892&A3893 E501系登場時常磐線取手以北の利用者増加により、車両の増備が必要となった常磐線。取手以北から直通するため交流・直流のどちらにも対応でき、混雑緩和になる4扉車の投入が求められた。そこで209系をベ
『マイクロエース E501系登場時 入線!』の画像

常磐線のE501系。当区に入線させたかった車両の1つ。タイトル通りTOMIX、マイクロエースの2社が製品化している。買うならどちらがいいかを吟味したく、独断と偏見で長所・短所をまとめてみた。模型の色合いや造形について書いているが、手元にすべての品があるわけではないの
『【TOMIX or マイクロエース】E501系を買うならどちらか』の画像

↑このページのトップヘ