れいるのおと イメージ画像
撮り鉄、乗り鉄、模型鉄、たまに鉄道旅行。小話からディープなネタまで。あれこれかじって語りたいだけのブログ。

新幹線

最近の新幹線について思うことがあったのでちょっと雑談。現役車両が博物館に常設展示されることがJR東日本、JR東海ともに起きている。東日本は鉄道博物館にE5系先頭車をわざわざ新造して収蔵、東海はリニア鉄道館に開発試験で使用していたN700A X0編成(元N700系Z0編成)の展
『現役の新幹線が博物館に展示されている件』の画像

ちょっとした小話。路線カラーと路線名を表示することでわかりやすく掲示されている駅の案内表示。新幹線では新幹線車両のアイコンが描かれており、運転する会社に関係なく新幹線駅では大体共通して同じ掲示方法となっている。東京駅の案内表示。新幹線アイコンは、多くの人
『新幹線の駅案内表示』の画像

全国に俯瞰できる撮影地はたくさんあるけど、都市部になるとどうしてもどこかのビルや展望台から撮るしかない。ゆえに、観光スポットが意外に良い撮影地だったみたいなことがあり得るわけで。今回は京都タワーから新幹線が撮影できるよって話です。展望台で新幹線を撮るとい
『京都タワーから撮る東海道新幹線』の画像

時計のSEIKOから発売された、E5系はやぶさデビュー10周年記念ウォッチを買ってきた。東北新幹線のE5系はやぶさは、早いもので今年でデビュー10周年を迎える。それを記念して、SEIKOのブランドの1つセイコーセレクションにあるクロノグラフの時計をベースに、はやぶさらしさを
『「E5系はやぶさ 10周年記念ウォッチ」レビュー』の画像

リニア中央新幹線品川駅は、東海道新幹線の駅の真下に建設される。そのための工事の一環として、新幹線品川駅構内の枕木とバラストを撤去し、レールが敷かれた鉄製の仮設の橋桁に交換。地上に置かれた鉄橋のような状態となったところで、その下を掘削してリニア中央新幹線品
『東海道新幹線品川駅のレール』の画像

東京の北区王子にある飛鳥山公園の桜が見頃を迎えていた。桜の名所として知られる飛鳥山公園。付近には都電や新幹線が走り、桜を交えての写真も撮れる。都電の有名撮影地の1つである歩道橋は、いつもながら写真撮影で賑わっていた。都電は近年車種・カラーが豊富。レトロ調の
『桜と都電と新幹線 in 飛鳥山公園』の画像

ダイヤ改正前に乗ったのぞみが偶然N700Sだった。2020年7月から営業運転を始めたN700S。"最高の"を意味する単語SpremeのSから取って名付けられた。従来のN700系とは前面形状が異なり、ライトの位置や彫の深い顔、新たに追加された顔横のラインが特徴的な車両となっている。新
『N700S のぞみ(普通車)に乗ってきた!』の画像

山形新幹線つばさといえば連結運転。ほとんどの列車が福島駅までやまびこ号と連結して運転されている。同じミニ新幹線である秋田新幹線にも同じ手法が取られていて、ダイヤが逼迫状態にある東京~大宮間で少しでも多くの乗客を運べる点や人件費の面でも非常に効率が良い運転
『山形新幹線つばさの7両単独運用』の画像

撮影地が少ない九州新幹線。せっかく九州に行ったからには1枚くらい撮影しておきたくて筑後船小屋駅へ。撮影した時間は16時前後。光線状態も良い感じで、乗り換えの時間を使って撮影。557A N700系7000番台S9編成 さくら557号鹿児島中央行き他の写真がないのはそういうこと
『筑後船小屋駅で九州新幹線を』の画像

JR西日本の山陽新幹線で運行されている500系のハローキティ新幹線に乗ってきた。2018年6月から運転が開始されたハローキティ新幹線。好評だったエヴァ新幹線に続く企画第二弾といった感じで、エヴァ新幹線同様、車体はフルラッピングが行われ車内の装飾や改造がされている。
『500系ハローキティ新幹線に乗ってきた!』の画像

今月上旬、熊本を訪れた時のお話。フリーゲージトレインが熊本車両センターにいるらしいとの噂を聞いて、あまり期待せずに九州新幹線の車両基地「熊本総合車両所」へ向かった。フリーゲージトレイン(略してFGT)とは、つまりレール幅が異なる新幹線と在来線の両方を走れる車両
『熊本で留置されているFGT(フリーゲージトレイン)』の画像

久しぶりの模型ネタ。TOMIXが展開するファーストカーミュージアムの500系TypeEVAが入線したのでご紹介。・TOMIX FMC-02 500-7000系 山陽新幹線(500 TYPE EVA)TOMIXが一昨年辺り(?)から展開しているファーストカーミュージアム。先頭車のみの販売というとKATOが前から展開し
『TOMIX ファーストカーミュージアム500系TYPE EVA 入線!』の画像

今回は久々に新幹線のお話。2019年の台風19号の影響で、E7系&W7系が10編成あまりが水没してしまった。これらの水没した車両は全て廃車になるという措置が取られ、代わりに引退予定だったE4系が延命。E7系&W7系が全て出揃うまで、上越新幹線で活躍を続けている。そんなE4系だ
『【延命措置で活躍中】E4系MAXの16連』の画像

8月に渡道した時の話。いつもなら新千歳空港からどこへ行こうかと考えるのだが、今回は函館経由で北海道に行きたかったため新幹線をチョイス。せっかくなら全区間乗車を体感してみたかったので、敢えて東京駅から乗車することに。というわけで今回は乗車レポを綴っていこうと
『はやぶさ号(東京→新函館北斗)乗車記』の画像

10月で定期運用がなくなる予定のE3系R編成(こまち型)。ひょっとすると最後になるかもしれないと考え、こまち型で運転される列車のグリーン席の切符を取った。E3系には何度か乗車したことはあったものの、グリーン車は初めて。乗った感想を含めてレポートしていく。乗車するの
『E3系R編成(こまち型)のグリーン車に乗る』の画像

JR東日本は、11月から東北新幹線の車両変更を行うとしている。対象はE5系+E3系R編成(こまち型)で運転される列車で、以降はE5系のみの単独運転になる予定だそう。E3系R編成が充てられている運用は以下の通り。●下りなすの253号(東京8:28→郡山10:01)なすの265号(東京18:08→
『E3系R編成(こまち型) 定期運用消滅か』の画像

今日10月1日で、開業56周年を迎えた東海道新幹線。偶然にも今日、TOMIXから発売されたありがとう700系セットが入線したのでご紹介。・TOMIX 97929 限定品 700-0系(ありがとう東海道新幹線700系)セット2020年3月に引退した東海道新幹線の700系。製品は、2020年1月頃から行われ
『TOMIX ありがとう東海道新幹線700系セット 入線!』の画像

リニア鉄道館に展示されている700系C1編成に期間限定で「AMBISIOUS JAPAN!」ラッピングがされていたが、9月7日に終了したらしい。リニア鉄道館で撮影した写真が手元にあったので、今回はその話題で。東海道新幹線の駅で最も新しいのは、2003年に開業した品川駅。品川駅開業に
『令和に蘇った700系AMBISIOUS JAPAN!』の画像

TOMIXから発売された、E3系700番台現美新幹線が入線したのでご紹介。・TOMIX 98623 E3-700系上越新幹線(現美新幹線)セットとれいゆはKATOのラウンドハウスが模型化したが、現美新幹線はTOMIXが模型化。初回生産で売り切れてしまいプレミア化していたが、この度再生産されるこ
『TOMIX E3系700番台(現美新幹線)入線!』の画像

東海道新幹線から700系が引退する頃、KATO、TOMIX両社から700系新幹線の発売が発表された。700系引退から約6か月、先に出したのはKATO、TOMIXは9月に発売予定らしい。発売日を過ぎて数日、やっと手に入れることができたので軽くご紹介。今回入線したのは、・KATO 10-1645&10-
『KATO 700系新幹線のぞみ入線!』の画像

東京から西へ伸びる新幹線は今やほとんどがN700系ファミリーだ。N700系以外の車両は、新大阪以西に行かないとお目にかかれない。東京住みの筆者にはあまり縁がない西日本・九州エリアだが、今回初のJR九州車両が入線した。N700系8000番台は、九州新幹線が博多まで延伸したと
『TOMIX N700系8000番台R10編成(祝!九州タイプ)入線』の画像

今日7月1日より、N700Sが営業運転を開始。ということでN700Sの話でも。N700Sは、N700系の形状を改良して登場した形式。SはSupureme(最高の)から来ていて、N700系の更新タイプN700A(Advance)に倣ったネーミング。座席や制御システムの改良、床下機器の見直し等が行われている
『営業運転を開始したN700S』の画像

700系が引退して1か月以上経過した。今更だが、700系のグリーン車に乗車した際の画像が出てきたので、レポートしようと思う。東海道山陽新幹線を走る車両は、JR東海所属車両とJR西日本所属車両に分けられている。700系も東海所属編成にはC、西日本所属の編成にはBの記号が、1
『JR東海700系C編成のグリーン車乗車記』の画像

片道乗車券、通称一筆書き切符を使って東北を一周する旅行記、part4は4日目(最終日)の行程を辿っていく。part1はこちらから。part2はこちらから。part3はこちらから。最終日の4日目は秋田からスタート。いなほ8号で一気に南下。羽越本線、白新線を経由して新潟へ。2008M い
『一筆書き切符で東北1周の旅 part4』の画像

片道乗車券、通称一筆書き切符を使って東北を一周する旅行記、part3は3日目の行程を辿っていく。part1はこちらから。part2はこちらから。3日目は大曲からスタート。朝食とホテルのチェックアウトを済ませて、こまちに乗り込み盛岡駅へ。3014M こまち14号東京行 大曲9:47→
『一筆書き切符で東北1周の旅 part3』の画像

片道乗車券、通称一筆書き切符を使って東北を一周する旅行記、part2は2日目の行程を辿っていく。米沢で1泊し、2日目の午前中は山形鉄道に乗り、赤湯から新幹線に乗る予定でいた。しかし吹雪いてしまい山形鉄道に行ける状況ではなくなったため、近場でとれいゆを撮影し、赤湯
『一筆書き切符で東北1周の旅 part2』の画像

2月に行った東北旅行の行程に、E5系のグリーン車乗車を組み込んだ。この旅では、片道切符で通称一筆書きの旅として東北を周った。この手の旅行はは普通列車で乗り継いでなるべく安く済ませるのがセオリーだが、日数の関係で途中新幹線を使用することも多くなってしまった。旅
『E5系のグリーン車に乗車する(盛岡→新青森)』の画像

2月29日に乗車した700系の団体列車は東京→新大阪の設定だった。翌日3月1日には新大阪→東京で団体列車が運転された。本運転を行うC53編成に異常が発生した時の予備として、C54編成が両日ともに本運転の1時間程度後に回送列車として運転された。回7880A 700系C54編成 予備編
『ありがとうラッピング700系 団体列車』の画像

山形新幹線に新車導入が発表されて2週間、ついに新車導入の概要が発表となった。鉄道ニュース@鉄道新聞@tetsudo_shimbun山形新幹線、新型車両「E8系」デビューへ | 鉄道新聞 https://t.co/OjfVHdCcDy2020/03/03 14:09:15 新型車両はE8系。2024年に運転を開始し、17編成の導
『山形新幹線の新車E8系と上りアプローチ線新設の概要発表』の画像

今日、JR東海が3月8日に予定していた700系のラストラン「臨時のぞみ315号」の運転と、それに関連した東京駅、新大阪駅での引退記念式典の開催を中止することが発表された。理由はもちろん、新型コロナウイルス感染症の拡大を防ぐための処置である。わずか34秒で売り切れた切
『700系のラストランのぞみ315号の運転が中止に』の画像

↑このページのトップヘ