れいるのおと イメージ画像
撮り鉄、乗り鉄、模型鉄、たまに鉄道旅行。小話からディープなネタまで。あれこれかじって語りたいだけのブログ。

中央線

201系の日ということで、やっとこさ発掘した写真を。1979年に登場した201系。国鉄初のチョッパ制御の車両で、101系・103系と比べて「省エネ電車」とも呼ばれ、関東と関西合わせて1000両程度の車両が製造された。製造中にも軽装車の登場などのコスト削減が図られたが、国鉄が
『【201系の日】中央線の201系』の画像

万世橋駅の記事の続き。鉄道博物館の前身で2006年に閉館した「交通博物館」と、廃止後は保存・展示がされていた万世橋駅跡。2013年に付近一帯の再開発が終わり、博物館跡地はJR神田万世橋ビルへ、駅遺構はいつでも遺構を楽しめるように整備された。商業施設一帯は「マーチエ
『万世橋駅・交通博物館跡地に行ってみる』の画像

今回は中央線の神田~御茶ノ水駅間にかつて存在した、万世橋駅のお話。今回は主に旧交通博物館時代の写真を載せていく。現在の万世橋駅の姿は別の記事で紹介します。中央本線の前身である私鉄「甲武鉄道」は八王子~新宿を開業させ、さらに東へと延伸する計画を進めており、
『2006年に公開された中央線の旧「万世橋駅」遺構』の画像

昨日発表となった話題から。185系が定期運用で入っている特急踊り子。JR東日本は2021年春のダイヤ改正で、特急踊り子を全てE257系に置き換えることを発表した。これにより、185系は定期運用を離脱することが決定。JR東日本管内で定期で走る国鉄型車両がいなくなる。また、特
『185系の定期運用と湘南ライナーの廃止』の画像

車両を導入したら入線記事を書くようにしているが、ブログ開始前から所有している車両についてもご紹介。今回はE257系。E257系0番台は2001年に登場した中央線用特急車両で、E653系やE751系を継いだ車体だが通勤型車両のような四角い形が特徴。近年は踊り子への転用や波動用と
『【旧スカートタイプ】KATO E257系あずさ・かいじ』の画像

twitterを見ていて、189系N102編成ってまだ重機の餌食になってないと知って驚いた...(知らなくて衝撃の事実だったためタイトルにも入れてみました)。懐かしくなってN102編成の写真を探したら出てきたので今日はN102編成のことを。189系N102編成は、長野車両センターに所属し2
『【長野に留置中】189系N102編成』の画像

1987年に国鉄が民営化されてできたJR。国鉄で製造・導入が進められていた205系は、そのままJRが引き継いで製造・導入していた。だが、103系の置き換え時期が迫っていたため、新たな次世代車両をとなり生まれたのが209系だ。209系は様々な新しいコンセプトが取り入れられた。
『わずか2編成の209系1000番台とは』の画像

こんにちは本日、マイクロエースから製品化発表がありました。キハE130形、0系1000番台お召し新幹線、大阪メトロ御堂筋線21系、碓氷峠鉄道文化むらのマイネ40、阪急9000系、西武3000系がラインナップされるようです。鉄道文化むらの車両が商品化されるというのはおもしろいで
『KATO E233系 中央線開業130周年記念ラッピング』の画像

↑このページのトップヘ