れいるのおと

撮り鉄、乗り鉄、模型鉄、たまに鉄道旅行。小話からディープなネタまで。あれこれかじって語りたいだけのブログ。

カテゴリ:鉄道 > 鉄道関連施設・博物館

ふと思ったこと。リニア鉄道館の展示車両たち。新幹線車両や旧国電車両、お召し車両等が第一線に展示されている裏に、国鉄型車両がずらりと並べられている。手前の117系は少し前まで屋外展示されていた車両で、現在屋外にはN700系が展示されている。屋内:117系(クハ・モハ・ ...

万世橋駅の記事の続き。鉄道博物館の前身で2006年に閉館した「交通博物館」と、廃止後は保存・展示がされていた万世橋駅跡。2013年に付近一帯の再開発が終わり、博物館跡地はJR神田万世橋ビルへ、駅遺構はいつでも遺構を楽しめるように整備された。商業施設一帯は「マーチエ ...

今回は中央線の神田~御茶ノ水駅間にかつて存在した、万世橋駅のお話。今回は主に旧交通博物館時代の写真を載せていく。現在の万世橋駅の姿は別の記事で紹介します。中央本線の前身である私鉄「甲武鉄道」は八王子~新宿を開業させ、さらに東へと延伸する計画を進めており、 ...

高輪築堤の出土が話題の高輪ゲートウェイ駅(以下高輪G)周辺。高輪G北側にあり、"提灯殺しのガード"として有名な高輪橋架道橋に行ってきた。高輪橋架道橋は、泉岳寺駅付近にあるJR線をくぐり東西を連絡する区道にかかっている橋のことだ。かつて使われていた水路を活用し開通 ...

たまには趣向を変えて、ホテルのお話。8月に行った北海道遠征では往路に新幹線を利用、函館宿泊の経路にした。JRイン函館を利用したので軽くレポート。函館駅直結のホテル「JRイン函館」。今年5月にオープンしたばかりのホテルで、鉄道ファン向けホテルとして話題になった。 ...

雪が激しく降り積もる地域で、長年試行錯誤され続けた除雪・排雪作業。かつて活躍した雪かき車として有名なものの1つに、キマロキ編成が挙げられる。豪雪時に活躍したそのキマロキ編成が北海道の名寄駅近くに保存展示されているので、見学に伺った。キマロキ編成は、機関車、 ...

こんにちはその1では、六本木ヒルズで開催されている天鉄(特別展 天空ノ鉄道物語)の内周をご紹介しました。今回は外周コースをご紹介します。外周コースはわかりやすいところにあります。エレベーターで会場の52階へ上がった正面にありました。ガラス張りの展望台なので明る ...

こんにちは12月2日から六本木ヒルズで始まった、「特別展 天空ノ鉄道物語」通称"天鉄展"に行ってきました。かなり宣伝してるなと思ったら、日本のJR7社と大手私鉄が協力しているんですね。これはなかなかない規模で、SNSの盛り上がり的にも良さそうでした。パンフレットによ ...

↑このページのトップヘ