れいるのおと

撮り鉄、乗り鉄、模型鉄、たまに鉄道旅行。あれこれかじって語りたいだけのブログ。

カテゴリ:鉄道 > 運用

試9531レ EF81-81+カヤ27-501+EF81-139 黒磯訓練運用が無くなり、尾久車両センターに残るのは5両のにとなった24系。24系に代わって黒磯訓練に使われているのは、E26系カシオペアの予備電源車カヤ27-501。普段本線上で見かけるチャンスはそうそうないカヤ27が、1両単独で駆 ...

やっと写真を発掘出来た、北千住2番線に停車するE653系。この写真のちょっとすごいところは、待避線に停車している点。特急通過待ちをするシーンだ。特急といえば優等列車だから、待避線に入線することなど普通はない。けど、団体列車だったり回送列車だったりで入線すること ...

山形新幹線つばさといえば連結運転。ほとんどの列車が福島駅までやまびこ号と連結して運転されている。同じミニ新幹線である秋田新幹線にも同じ手法が取られていて、ダイヤが逼迫状態にある東京~大宮間で少しでも多くの乗客を運べる点や人件費の面でも非常に効率が良い運転 ...

昨年は5連のキハ40形を何度か撮影する機会に恵まれた。男鹿線のキハ40形もその1つ。昔はもっと長いものも全国各地で見られたし、男鹿線でも花火シーズン等に増結で6連、7連が走った。時代も変わり現在は5連がおそらく最長編成だと思われる。男鹿線の5連運用は、朝晩のラッシ ...

JR西日本が気軽に楽しめる長距離列車として、117系を改造して誕生したウエストエクスプレス銀河。今年9月の運転開始以来、京都・大阪~出雲市間で夜行特急として走り続けてきたが、今月で(正確には11月29日着の列車で)ひとまず夜行列車の運転を終了した。直江~出雲市の斐伊 ...

関東では主に常磐線で活躍していた415系。関東では見られなくなったが、現在はJR九州で活躍中だ。南福岡と大分、鹿児島の車両基地にそれぞれ配置されており、特に南福岡車両区の415系は関門トンネルを通過し本州へ乗り入れている他、熊本や長崎エリアまで乗り入れており運用 ...

連日の運用の話ですがあしからず。JR東日本ではほぼ淘汰されてるキハ40系列だが、西日本ではまだまだ現役。広島地区で走るキハは、新山口で検査を行っている。そのため毎日1往復、広島~新山口間で回送列車が走っている。列車の乗り継ぎの都合的にも撮影しやすかったので新山 ...

更新が滞ってしまって申し訳ないです。訪問してくださっている皆さんありがとうございます。今回はE531系の話題を。東北本線で運転を行うE531系に乗車した時のお話。黒磯駅停車中のE531系K553編成。交直切り替えの設備の変更で、東北本線でも活躍を始めた常磐線のE531系。東 ...

本日から、朝の更新に変更することとしました。夜の更新だとどうも時間の偏りが生じて...(笑)。それだと定期的に見ていただいている方に申し訳ないので、そうしようと思います。気ままに綴って更新していくので、温かい目で見ていただければ幸いです<(_ _)>さて、今回はちょ ...

上野東京ライン開業から早5年、特急や一部列車が品川まで行くようになり、上野東京ライン経由の臨時列車もいくつか設定されてきた。大船発着の特急草津や日光等、UTL開業の頃から走り続けている特急列車もあり、その1つに常磐線我孫子駅を発着する踊り子号が挙げられる。2015 ...

JR北海道で行われている珍しい運転形態として有名なのが、731系とキハ201系の連結運転。この連結運転は、電車である731系と気動車であるキハ201系の協調運転となっていて、1997年から現在まで運転が続けられている。この協調運転が行われているのは、倶知安発苫小牧行き列車 ...

JR東日本で、15両編成で運転している路線がいくつかある。常磐線(常磐快速線)、宇都宮線、高崎線、東海道線、総武快速線、横須賀線だ。そのうち付属編成が5両で、付属編成同士の連結である5+5を行えるのは、総武快速線と横須賀線以外の路線だ。湘南色の列車が走る宇都宮線・ ...

↑このページのトップヘ