れいるのおと

撮り鉄、乗り鉄、模型鉄、たまに鉄道旅行。あれこれかじってます。20時頃更新→朝更新に切り替え

カテゴリ:鉄道 > 鉄道小話

今回は、撮影した時から気になっていることについてのちょっとした小話を。651系0番台が常磐線特急から退き数本が波動用で残っていた頃のこと。651系の臨時列車を撮影した(たしかぶらり鎌倉号)のがこの写真。ヘッドサインはテールライトを表示する列の不自然な位置が光ってい ...

JR東日本は、11月から東北新幹線の車両変更を行うとしている。対象はE5系+E3系R編成(こまち型)で運転される列車で、以降はE5系のみの単独運転になる予定だそう。E3系R編成が充てられている運用は以下の通り。●下りなすの253号(東京8:28→郡山10:01)なすの265号(東京18:08→ ...

ちょっとした小話。東京駅の京葉地下ホーム近くに掲示されている表示。京葉線を下りて動く歩道へ行くまでの経路にある。各ホーム行きのご案内の掲示だが、引退した懐かしの車両が使われていた。撮影したのが数年前であるため、今は新しいものに変わっているかもしれないがあ ...

今回はEast i-Dについてのお話。JR東日本の在来線検測車として開発されたEast iシリーズ。新幹線用のE926形、在来線電化区間向けのE491系(East i-E)、非電化区間向けのキヤE193系(East i-D)がそれぞれ活躍している。非電化区間を主に検測するEast i-Dは、JR東日本管内に限ら ...

リニア鉄道館に展示されている700系C1編成に期間限定で「AMBISIOUS JAPAN!」ラッピングがされていたが、9月7日に終了したらしい。リニア鉄道館で撮影した写真が手元にあったので、今回はその話題で。東海道新幹線の駅で最も新しいのは、2003年に開業した品川駅。品川駅開業に ...

mue trainに久々に大きな動きがあった。mue train好きオタクとして触れないわけにはいかないので、今回はその話を。今日、muetrainが2012年以来8年ぶりに東京総合車両センターに入場した。3年前の2017年9月に長野車両センターに入場したが、検査目的ではなく機器追加等が目的 ...

黒磯訓練の写真が出てきた。せっかくなので黒磯訓練の振り返りと今後について考えてみる。EF81-95牽引の黒磯訓練。黒磯訓練とは、東北本線の尾久車両センター~黒磯間で乗務員訓練を目的に走る列車を指す。黒磯訓練、EL転換訓練などなどいくつかの呼び名で呼ばれている。何十 ...

先日、京浜東北線に新車を導入してワンマン運転化することを検討しているとニュースになった。報道によれば、車体側面に取り付けたカメラで監視できる状態にすることで、ワンマン化を図るというもの。これはE531系3000番台等に既に取り付けがされているため、一定の成果が出 ...

自粛解除の影響で急激にやることが増え、更新が滞っていた。最近は新金線に新たな線路を建設中だと話題になった(複線化が騒がれたが実際は線路移設のためだったらしい)。ということで新金線の旅客化について、ちょっとした考察をしてみようと思う。新金線とは、常磐線の金町 ...

ついにこの日が来た。昨日、最後の651系0番台が郡山車両センターに廃車回送されてしまった。というわけで、651系についてのお話。651系は、常磐線で活躍していた特急車両。JR東日本初の特急車両であり、初めて130km/hで営業運転を行った車両でもある。定期運用を失って早5年 ...

今回はちょっと妄想話というか考察を。JR東日本の機関車について考えてみようと思う。JR東日本が所有する電気機関車は、EF64、EF65、EF81、ED75の4形式(保留車でEF58)。ディーゼル機関車は6形式、SLは4形式が活躍している。機関車といえば田端と高崎で、この2か所に多くの車 ...

1999年に登場し、上野~札幌間を17年にわたって走り続けた寝台特急カシオペア号。北斗星やトワイライトエクスプレスよりも高いサービスを提供する車両として導入され、全車A寝台を備えた人気列車だ。・EF81からEF510へカシオペアはデビュー当時から、田端機関区のEF81牽引で ...

天皇皇后両陛下がお乗りになるお召し列車。国鉄時代から続く伝統と歴史ある列車だ。高級感があり格式高く、セキュリティ等の対策も万全に施した、御乗車されるにふさわしい特別車両が用意されてきた。特別車両と言ってもやはり鉄道車両であるため、老朽化等をきっかけに何度 ...

埼京線という路線がある。正式に分けると区間ごとに名称が異なり、大宮~赤羽は東北本線の支線、赤羽~池袋は赤羽線となっていて、池袋以南は山手貨物線(湘南新宿ライン)に乗り入れる体制を取っている。大宮や池袋など主要な都市を結ぶ路線である埼京線だが、この路線に入線 ...

国鉄からJRへ引き継がれてから、JR各社はこぞって高速化運転を目指した。JR東日本の特急は最高時速160km運転を目指しており、そのための試運転に253系が使われた。埼京線は赤羽から大宮手前まで、東北新幹線に沿って走っているためカーブがゆるやか。また、この区間は全線高 ...

東京の秋葉原から茨城のつくばまでを結ぶつくばエクスプレス(通称TX)という路線がある。首都圏新都市鉄道が運行する路線で、自動運転、全駅にホームドア設置、最高時速130kmを出して走るという特殊な路線だ。全国的な知名度はあまりないかもしれないが、他のどの私鉄とも違っ ...

寝台特急あけぼの号は、国鉄時代から運行されてきた定期の寝台特急だ。40年以上に渡って運行されてきたため、牽引した機関車の種類が豊富だ。寝台特急と言えばヘッドマーク、その列車を連想するようなデザインが描かれ、その列車の象徴となるものだ。あけぼのヘッドマークは ...

JR東日本が機関車廃止へと動き出していることが近年話題だ。信憑性が不明なうわさが多くあるが、キヤE195系が登場したことで現実味が増してきている。そして先日、JR東日本労働組合水戸地方本部から、キヤE195系の本格的な導入についてと、EF81機関車の一部廃車について、JR ...

東京駅から千葉方面へ、おおかた並行して走るのが総武線と京葉線である。東京駅から南北に分かれ出発し、蘇我駅で合流する。並行して、京葉道路と東関東自動車道も走っているため、東京~千葉の需要の高さが窺える。問題は京葉線の駅~総武線の駅間のアクセスだ。現在は京葉 ...

東京メトロ半蔵門線を走る8000系の一部の編成は、東西線でデビューを飾っている。05系投入前の1年だけという限定で、東西線車両と同じように総武線乗り入れ運用もこなした。8000系の第12~14編成が落成当初から東西線に導入された。運転台改造などは施されたようだが、外装は ...

↑このページのトップヘ