こんにちは
12月2日から六本木ヒルズで始まった、「特別展 天空ノ鉄道物語」通称"天鉄展"に行ってきました。
かなり宣伝してるなと思ったら、日本のJR7社と大手私鉄が協力しているんですね。これはなかなかない規模で、SNSの盛り上がり的にも良さそうでした。

パンフレットによりますと、この展示は内周コースを終えてから外周コースへ誘導しているようです。
せっかくなので素直に内周してから外周へ行くことにしました。その1では内周をお伝えしますね。


訪れたのは12月3日。2日目だけど平日の昼間だから空いてるでしょ?と思ったらビンゴ。ゆったり回ることができました。


4d02e35a.jpg
入場記念としてもらったのは硬券。昔駅で使っていたように、日付入れ体験もできました。(写真は日付入れ前)

014103dd.jpg
こちらがチケット(右)と日付入れ後の硬券です。

354c1b70.jpg
入り口でチケットを見せて入ります。雰囲気が昔の感じです。
館内のBGMにハイケンスのセレナーデやあゝ上野駅が流れていました。こういう細かいところも鉄道にこだわっていて嬉しいですね~


内周では主に鉄道史を資料とともにたどるという形でした。
まずは国鉄、新幹線とブルートレインから。
c5fce3f5.jpg
本物のヘッドマークだそうです。これは圧巻。
ヘッドマーク下には牽引する機関車のHOゲージ、もちろん模型にもヘッドマークがつけられていました。トミーテックが協賛しているため、TOMIXのHOゲージのようです。

9342831d.jpg
懐かしの特急・ヘッドマークの展示。
カートレインのヘッドマークなんて初めて見ましたよ....
他に硬券の展示や国鉄特急のVのエンブレムの展示がありました。

8327e7b1.jpg

IMGP4919
新幹線開業あれこれです。記念切符や0系の座席など、貴重な品々がずらり。


時代は進み、国鉄が民営化される年に展示が移ります。

d077e975.jpg
さようなら国鉄、そしてJRの誕生ということで、当時の記念切符やJRの紹介などがされています。

IMGP4936

d0c1d17b.jpg
JR各社のカラーとともに紹介されています。

民営化と同じ頃、青函トンネルが開通しました。
IMGP4939

3a35a51f.jpg
当時作られた模型も展示されてました。昭和61年製作だそうで!?驚きです笑

次のゾーンではJRの発足により焦点を置いて展示が始まります。
e968f408.jpg
特急こだまや特急白鳥、急行はまなすや寝台列車のあれこれが展示されていました。
画像でも移っていますが、トワイライトエクスプレス、カシオペア、北斗星、はまなすのヘッドマークが。DD51のものとEF81につけるものの両方見ることができ、違いを見比べられるのも楽しいです。

cc61923e.jpg
廃止されてしまった知内駅、木古内駅の駅名盤も。
これらの駅の廃止、寝台特急廃止と新幹線開業。つい最近のことのようで4年も前のことになるんですね。

0a8f04ff.jpg
個人的に一番好きなところです。展示の仕方がかっこいいです笑

da558139.jpg
ちなみにヘッドマークの裏側も見られます。
案外見る機会がないのでこういうのも新鮮ですね~(^-^


さてさて、展示内容は平成へと移ります。
ここでは平成の鉄道と変化について触れています。
IMGP4967

36a953f7.jpg
切符からICカードへの変化、オレンジカードやパスネットの歴史なども紹介されてます。

そしてなんといっても今回の目玉はこちらーーーー....
IMGP4969

ada234b5.jpg
なんとトワイライトエクスプレスがお出迎えです!
車体は新潟県糸魚川市のスギの木だそうです。なんでも、トワイライト(黄昏の意味)は糸魚川の日本海に沈む夕日から名付けられたそうな。それにちなんで方向幕はトワイライトエクスプレス糸魚川行き。糸魚川市を元気にするプロジェクトの一環で製作され、すべて本物だということでした。

IMGP4975

IMGP4976

6c267a80.jpg
レストランダイナープレヤデスの復活ですね笑!一度は乗ってみたかったものです。
ここ天鉄で先行公開していて、展示終了後は糸魚川駅構内で展示する予定。今回は立ち入り禁止でしたが、糸魚川駅移動後は立ち入り可、さらに料理の提供も企画中だそうです。これは楽しみ!


24cb7f8a.jpg
現在の制服です。手前側は新幹線乗務員の制服、奥側は駅長さんの制服が並んでいます。

dcfef373.jpg
f9a38344.jpg
新幹線の座席もありました。

IMGP5003

bcff8847.jpg
現在走っているジョイフルトレインや豪華寝台列車の紹介コーナー。
これが終わると次は時刻表のコーナーです。

IMGP5013

3d4e5716.jpg
JR時刻表の歴代の表紙を全部展示しています。
ひとつひとつ見てると楽しいです。

中央の柱の周りには閲覧可能な時刻表があり、現在のもありましたが古いものも見ることができました。
8e6e79b6.jpg
寝台特急ゆうづるやはくつるが走っていた頃の時刻表です。
かなり古い時刻表なはずがきれいな状態だったので、今回のためにわざわざ印刷したんじゃないですかね?

c2ce5668.jpg
天鉄版時刻表もありました。写真撮影コーナーですね。

続いては未来の鉄道コーナー。
リニアモーターカーや鉄道貨物の将来についての展示でした。
81e427d1.jpg
一番現在に近い展示になってます。時事ニュースの理解もより深まりそうです。


未来へつなぐ鉄道文化、というコーナーへ移ります。

0e25ca59.jpg
未来の鉄道を作るのは君たちだ!という感じでした。子供向けのコンテンツもあるところが良いですね。

c505024e.jpg
最後に鉄道写真家の中井精也さんの写真展示コーナーで内周は終わりです。

ここまでゆっくり、紹介文や展示内容をすべて見て約2時間。あっという間でしたがとても見ごたえがありました。
正直、鉄博じゃないんだから...と舐めてましたが予想以上におもしろかった。寝台特急のフィーチャーが多めな感じも個人的に高評価!技術や速さの進歩より、鉄道の楽しさに重きを置いて展示しているような気がします。

ということで内周紹介は終わり、その2へ続きます


最後まで見ていただきありがとうございました
いろいろな方のブログが見られます↓
にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 日本全国の鉄道へ
にほんブログ村