ある時から行われた、211系の常磐線試運転。後に、松戸や我孫子に疎開回送が行われたので、そのための乗務員訓練だったと思われる。田端操~金町操を試9001M~試9004Mで2往復運転。お召し列車で使うような列番だが、特に意味はないのだろう。

RIMG9891
試9003M 211系C13編成 試運転 北千住~松戸にて

当時、東北縦貫線(今の上野東京ライン)が開通したら田端操車場に車両を留置する計画が囁かれていた。今現在、田端操を走る営業列車の定期運用がないところを見ると、実現はしなかったようだが....この試運転があったのは2012~2013年頃、。
日によってばらつきはあるが、あまり撮影者を見かけなかった印象。今走ったらどれくらい混むのだろうか...


写真の試運転が始まってしばらくしてから行われた211系の松戸・我孫子疎開だが、これは結構珍しい光景だった。常磐線の車両基地に車両が疎開することは少なく、そもそも他路線の車両が入区すること自体滅多にない。理由は尾久や東大宮など、キャパに余裕ある車両基地が他にあるため、わざわざキャパが少ない常磐線に疎開させる意味がないからだ。

ここ10年間あたりでは、松戸車両センターにE657系、211系が、松戸車両センター我孫子派出に211系、209系mue-trainが疎開。その他、E491系、E655系、EF81、EF64、EF510等が松戸車両センターに、209系幕張車等が我孫子に入線した記録がある。

松戸車両センターのイベントを毎年行っていれば、いろんな車両が入区するだろうが...近年のマナーの悪さや撮り鉄対策、車両センターのアクセスの悪さを考えて、イベントは行わないという結論になっているのかもしれない。



よろしければポチっと押していってください<(_ _)>
他の方のブログも見られます

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 Nゲージへ
にほんブログ村 

鉄道コム