半年近く前の話なんですが、SLもおかを撮りに行きました。

SLもおかはC11 325とC12 66が50系客車を牽いて真岡鉄道の下館~茂木を走っている列車です。約20年間、この2機体制で運行していましたが、機関車の維持費や乗客の減少からC11 325が真岡鉄道から去ることになりました。2019年12月にラストラン。今後は東武鉄道に譲渡されSL大樹として活躍するとみられています。どちらかといえばC12の予備機的な存在でしたが、小型機関車ゆえにJRへ貸し出されることもしばしばで、只見線などで旧客を引いてイベント列車として走ることもありました。

IMGP2656
益子~北山にて。

真岡鉄道はSLキューロク館という建物があるくらいSLを推しています。貴重な動態保存機なのでSL運行を末永く継続してくれることを願いたいです。

IMGP2663
益子~北山にて。
この2枚の写真は同じ場所で撮れます。真岡駅を上り方面へ出てカーブした先ですね。鉄橋の写真は真岡鉄道HPに乗っている写真と同じ場所だと思います。


東武鉄道はJR北海道から借り受けたC11 207、今回譲渡されるC11 325に加えて、北海道で静態保存されていたC111を譲り受け、動態保存に向けて復元作業中です。C111は全般検査などで他の車両が使えないときに運行するとのことですが、揃えば3機体制になりますね。各地からSLを集めてC11が揃った東武鉄道、今後の運転が楽しみです。



よろしければポチっと押していってください<(_ _)>
他の方のブログも見られます

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 Nゲージへ
にほんブログ村 

鉄道コム