新しい年度が始まると、毎年ブルーリボン賞・ローレル賞の投票が行われる。鉄道友の会会員の投票をもとに、選考委員会が今年の最優秀・優秀と認める車両にブルーリボン賞・ローレル賞が贈られるという恒例のイベントだ。

10年前にローレル賞を受賞した東京メトロ千代田線の16000系の写真があったので貼ってみる。

RIMG0496
受賞したのは2011年。当時活躍していた全編成にヘッドマークが取り付けられた。

RIMG4292
ヘッドマークデザイン。

RIMG0501
乗務員用扉とドアの間にもステッカーが貼られた。

16000系はフェラーリのデザインを手がけたことで知られる奥山清行氏がデザインを行った。今では新幹線や観光特急のデザインで鉄道業界でも頻繁に名前を拝見するが、当時は鉄道車両を手掛けるのは珍しい印象の方だった。惜しくもこの年のブルーリボン賞を逃したが、大変格好良い車両だと思う。
ちなみにブルーリボン賞受賞は京成スカイライナーAE形で、こちらにも装飾が施された。毎年恒例のイベントながら、賞は鉄道会社にとっても嬉しい贈り物らしい。


さて、今年の候補は以下の通り。

●JR
・キハ261系5000番代
・E261系
・N700S
・271系
・117系7000番台(WEST EXPRESS 銀河)
・キハ185系「志国土佐 時代の夜明けのものがたり」
・787系(36ぷらす3)
・YC1系

●私鉄
・小田急電鉄 5000形
・首都圏新都市交通 TX-3000系
・ディズニーリゾートライン リゾートライナーTypeC
・箱根登山鉄道 ケ10形・ケ20形
・しなの鉄道 SR1系
・近畿日本鉄道 80000系(ひのとり)・20000系
・アストラムライン 7000系

筆者は会員ではないため投票ができず。結果が楽しみだ。



今回はこの辺で。


最後までご覧いただきありがとうございます
クリックしていただけると励みになります

にほんブログ村 鉄道ブログへ

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 Nゲージへ

鉄道コム