185系の引退で注目が集まっていた常磐線我孫子駅発着の踊り子号。昨日の運転を持って列車の運行が終了した模様。

IMG_8388
先日JR東日本が発表した春の臨時列車では設定がなかった。185系のこれからの動向を考えても、ひとまずは廃止となったよう。

常磐線発着の踊り子号の歴史は2015年の上野東京ライン開業から始まっている。原則として毎週土休日に設定され、繁忙期は1日1往復、閑散期は土曜に往路、日曜に復路が走る形で運転されていた。

IMG_8392
全車両斜めストライプ塗装化を進めていた頃に運転が始まっているので、リニューアル塗装の担当歴もある。
基本的には200番台のOM編成が充てられたが、繁忙期には0番台A編成がやってきたことも。地元で185系が見られるのは新鮮で、撮影していて楽しかったですね。


新たな踊り子として投入されるE257系が常磐線で何度か試運転を行っていたため、個人的にはまた設定されることを期待はしても良いような気がする。
だが正直なところ、知名度があまり高くなかったようにも思える。駅広告をよく見かけるようになったのもここ2年くらいだった印象。このまま廃止だとしたらちょっと勿体無いような...。



今回はこの辺で。


最後までご覧いただきありがとうございます
クリックしていただけると励みになります