ほんと、なんてことないどうでもいい話。

IMGP8180
サンライズエクスプレスのDXシングル・サンライズツインがある4・11号車で撮った写真。
個室や寝台スペースを確保するべく、大胆にも窓側に通路を持ってくる間取り。大きな窓があるだけの簡素な通路は、24系を始めとする寝台車から受け継がれる構成。


個人的には、車両そのものより各個室よりシャワー室よりも感じられる寝台列車の佇まいがあると感じる。寝台に乗ったのはサンライズが初めてだったけど笑、上野駅とか博物館とか写真とかで何度も見てきた雰囲気そのもの。この廊下に来た時、改めて寝台列車に乗ってる実感があった。

窓際に折り畳み椅子がもっと良かった。折り畳み椅子というとあけぼのの開放B寝台が懐かしい。いつか折り畳み椅子に座ってボーっと車窓見ながら夜行列車堪能したいなと思ったもの。


そういえば、JR西日本のWE銀河には開放B寝台が復活・設置されているそうで。コロナが終息したら乗りたいなぁ...。



最後までご覧いただきありがとうございます
クリックしていただけると励みになります