KATOから発売された、EF81北斗星色が入線!

FullSizeRender
・KATO 3066-8 EF81 北斗星色

昔KATOが単品で製品化しているものの、しばらくは24系客車とセットでしか入手できない状態が続いていたEF81北斗星色。ずーーっと手に入れたかった1両だったけどなかなか製品化されず。
ちょうど1年前の今頃発売されたKATOカタログにて製品化予定として発表され、ついに来たか!と待つこと1年、ようやく入線!同じく悶々としていた方も多いのではないかと思う(笑)。


FullSizeRender
製品は田端機関区に所属するEF81をモデルに、2000~2009年頃の姿を製品化。寝台特急北斗星・カシオペアを専属で牽引していた頃の姿がモデルになっている。

FullSizeRender
そのためか、付属するナンバープレートは「86」「93」「96」「98」と現存しない車両のものが多め。今は98号機のみ現役。
といっても「80」や「133」はそれぞれちょっとした特徴があるので、98号機のみ付属というのは正解かもしれないなと。

他に付属品は「北斗星」「エルム」のHMとナックルカプラーといつも通り。
取説通りの取り付けを行い、整備完了。


FullSizeRender
1エンド側。

FullSizeRender
2エンド側。

もういくつもEF81を製品化しているので、紹介するまでもないくらい良い出来。
LEDヘッドライトとフライホイール動力で、パワフルかつライトが明るい。

FullSizeRender
先頭部アップ。車内が緑色に塗られているのって雰囲気出てて良い。
車体の塗装もこんな感じだよなという良い感じの色味だ。パッケージされてる状態だと暗すぎるような気もするが、実際光の下で走らせてみると杞憂に過ぎないかなと。

FullSizeRender
側面窓にも流星が描かれているのも再現されている。

FullSizeRender
パンタグラフ。いつも通り、安定してしっかりしている。

IMG_0383
屋根上。屋根上パーツは全て取り付け済みで、ユーザーが取り付けるものはなし。
碍子が緑色なのと配線が金属パーツなのはいつも通りだ。


総評として、やっぱりさすがKATO製。造形も素晴らしいしパワフルなのが嬉しい。良いクリスマスプレゼントになりました(笑)。それくらい待ってましたよホント...。
TOMIXのを買えば良いじゃないかって話だが、諸々考えると手持ちの機関車とメーカー統一したくなってしまうもの。これから末永く遊んでいきたいと思う。

同じ形態で売られている車両にEF81-95がありましたね...。これも単品製品化を期待したいところ。


今回はこの辺で。



最後までご覧いただきありがとうございます
クリックしていただけると励みになります

にほんブログ村 鉄道ブログへ

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 Nゲージへ

鉄道コム





[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

[鉄道模型]カトー (HO) 1-322 EF81 95 レインボー塗装機
価格:15681円(税込、送料別) (2020/12/25時点)



[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

[鉄道模型]トミックス (Nゲージ) 7144 JR EF81-500形電気機関車
価格:6098円(税込、送料別) (2020/12/25時点)