先日入線したKATOのEF510、早速レンタルレイアウトデビューをさせてきた。
関連して、EF510が寝台特急あけぼのを牽いた話でも。

FullSizeRender
上野~青森を高崎線・上越線・羽越線経由で結んでいた寝台特急あけぼの。寝台特急は運転する路線に支障がある場合は迂回運転を行っており、東北本線経由の寝台列車が常磐線迂回、日本海側経由の列車は東北本線・北上線迂回を行っていた。

2011年8月、大雨による災害の影響で上越線が不通に。よってあけぼの号は東北本線・北上線迂回をすることになった。その時に牽引機に充当されたのが、当時配置されてまもないEF510だった。

IMG_9790
始発駅基準で8月10日~12日の3日間、EF510が牽引を担当。牽引は上野~北上間で、カシオペア色も牽引を担当している。
EF510が白帯の24系を牽く姿はあまり見られず、またこれ以降EF510があけぼのを牽引することはなかったため、貴重な光景となった。


急遽迂回運転となったためか、全列車にヘッドマークは取り付けられていない。EF510はヘッドマークステーのサイズがEF81等と異なるため、(牽引を想定していない)あけぼの号HMは用意がないとの話も耳にしたが、実際のところはどうなのだろう。
確かに尾久車両センター祭りでHMを付けているシーンはあるものの、ヘッドマーク下部の金具がきちんとハマっていなかった(つまり展示中、HMは引っかけてただけ)ような記憶もある。

IMG_9789
北上から先は秋田車両センター所属のDE10が重連で牽引。この時の北上線迂回が24系最後の北上線入線のようだ。

北上線は迂回路線としても活躍する路線。通常の利用状況があまり芳しくないようだが、機関車等の入線が可能な状態で保たれているらしい。JR貨物も定期列車はないものの第二種鉄道事業者を維持している。
以前から囁かれている北上線廃止説。観光列車等によるテコ入れも近年はほぼ皆無。もうちょっと頑張ってほしい...。


写真の車両について少し。牽引は先日再販され入線を果たしたEF510カシオペア色、客車はKATO製のあけぼの。あけぼのは今年6月にも再販されていて入手はしやすいと思う。レンタルレイアウト西イケで撮影。


今回はこの辺で。








最後までご覧いただきありがとうございます
クリックしていただけると励みになります

にほんブログ村 鉄道ブログへ

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 Nゲージへ

鉄道コム


◎れいるのおと管理人のTwitterはこちら◎