EF64牽引で運転されるカシオペア信州。10月24~25日にかけて上野~長野で運転された。
発表になっている限りではおそらく今年最後のカシオペア信州で、次回の運転は来年に期待といったところだ。

例によって、往路は本運転で乗客を乗せて運転、復路は回送として尾久車両センターへ。
今回の返却回送は、26日月曜深夜に長野を出発、中央線・武蔵野線・常磐線を経由して早朝の上野駅へ到着する行程だった。夜通しの運転なら乗客を乗せたほうがいいような気もするが、諸々の事情があるのだろう。なんとももったいない...(笑)。

さて今回の牽引機はEF64-37。何度目の登板なのかというくらい充当率が高い釜だが、いまだに撮影していなかったので朝の常磐線で狙うことに。


IMGP8145
回9450レ EF64-37牽引+E26系 カシオペア信州返却回送

メジャーな撮影地は三脚&脚立で張り込んでた先客が多かったので、ぎりぎりで到着した自分には場所など無く。早朝でも結構人がいることに驚いた。
仕方ないので適当なところで撮影することに。非常に低速でやってきたので数枚撮影できたが、ピントがあんまりよろしくないのでこの写真で。

最後のEF64 0番台で格好いいんだけど、やっぱりヘッドマークがないと物足りない。あとEF64牽引のカシオペアは何回見られるのだろう...?


今回はこの辺で。








最後までご覧いただきありがとうございます
クリックしていただけると励みになります

にほんブログ村 鉄道ブログへ

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 Nゲージへ

鉄道コム


◎れいるのおと管理人のTwitterはこちら◎