工臨の話が前後してしまうが、8月31日のお話。

現役最後のEF64-0として活躍中のEF64-37。長い間ぶどう色2号の塗装で茶釜として親しまれていた37号機は、2019年より国鉄色に塗り替えられて人気が高い車両。窓枠の白Hゴムも復活し、かつての姿で走っている。

8月20~31日、37号機が中央線方面の工臨を牽引。発送を撮影できなかったため返空を狙うべく、昼間の常磐線へ。


IMGP7911
工9942レ EF64-37牽引+チキ 飯山・川中島・信濃大町工臨返空

駅先は結構な撮り鉄の数だったが、沿線はある程度は余裕があった。
このポイントは架線柱や電線が多少煩いが、記録するには悪くない場所だと思う。

来月にはカシオペア信州の運転が予定されているが、牽引機はどうなるのだろうか?充当率高めな37号機に期待。

お会いした方々、お疲れさまでした。




[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

[鉄道模型]カトー (Nゲージ) 3091-1 EF64 0 1次形
価格:5702円(税込、送料無料) (2020/9/12時点)



クリックしていただけると励みになります<(_ _)>
他の方のブログも見られます

にほんブログ村 鉄道ブログへ

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 Nゲージへ

鉄道コム


◎れいるのおと管理人のTwitterはこちら◎