撮り鉄や模型鉄がメインの筆者だが、切符や記念品などもぼちぼちチェックしている。北海道の記念切符が手に入ったので今回は切符の話でもしようと思う。更新予告をしておきながら1日遅れてしまいました...すいません<(_ _)>


北海道で活躍するキハ40は、近年カラーリングが増えている。道南いさりび線に譲渡されたキハをはじめ、JR北海道管内でも塗装変更した「北海道の恵」シリーズが登場、4色のキハ40が活躍中。今年秋には宗谷線カラーが復活予定で、さらに種類豊富でカラフルなラインナップになる。

IMG_8971
キハ40の北海道一般色。

2019年に山紫水明シリーズとして「山明号」と「紫水号」が運転を開始。これを記念して、"北の40 記念入場券"が発売されることとなった。
この企画は、JR北海道の24駅で入場券を発売するというもので、入場券にはキハ40が描かれた限定デザインが印刷されている。24駅すべてで絵柄が違うので、コレクション性が高い切符になっている。



このイベントは結構話題になった印象が強かったのだが、HOKKAIDO LOVE!6日間周遊パスのインパクトが大きすぎてかすんでしまった感がある笑。せっかくのイベントなので、周遊パスを使って北海道を周りつつ切符収集をする、というのも良さげな旅プランになると思う。

FullSizeRender
北海道に住む友人が切符を集めるというのでおねだり。筆者の分の購入を快く引き受けてくれた友人氏は北海道周遊を終え、わざわざ筆者自宅まで郵送してくれた。

切符はキハ40がプリントされている。それぞれ車番が異なっているのには少し驚いた。
1枚200円なので全部買うと5000円くらいになる。


FullSizeRender
いろいろな情景で撮影されたキハ40シリーズが載っているわけだが、中には今は亡きマヤ34をサンドしているシーンも。オタクには嬉しい切符である。

FullSizeRender
切符の裏側には詳しい説明書きも。ここまでやってくれるなんて思ってなかったので、丁寧な作りにびっくりした。特にマヤ34なんて...企画した方々の鉄道愛というかオタク感というか...そのようなものを感じてしまう笑

切符は8月31日まで販売中。北の40記念入場券のホームページはこちらからどうぞ。



クリックしていただけると励みになります<(_ _)>

にほんブログ村 鉄道ブログへ

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 Nゲージへ

鉄道コム


◎◎れいるのおと管理人のTwitterはこちら◎◎