こんにちは

久しぶりの更新です。
カメラの故障や多忙、トラブルなどなど...諸々でブログ更新ができない状態にありました。今回からぼちぼち再開していこうと思います。ブログ更新休止中でも模型を導入したりしてました。後々記事にしていきます。

最近はKATOでは貫通編成、TOMIXでは投票、GMではE653、マイクロは再生産のイメージが強い管理人です(笑。TOMIXの投票結果には驚きました。てっきりとれいゆか911形になると思ってたので....業務用車両は人気とはいえ古すぎですかね?まぁ未だに0系ファンが多いのは素晴らしいことです(*´ω`)

今回はKATOの寝台特急あけぼのを少し紹介します。
P1020012
P1020013
6両基本セットと3両増結セットで構成されてます。以前の記事で紹介したように、ウレタンを無理やり切り貼りして1つのケースに収めています。


晩年はほぼ固定の2編成で運用されていて、KATOはカヤが白帯の編成、TOMIXのさよならセットでは金帯の編成が再現されています。2つ買えば晩年の往来を楽しめるわけですね。
P1020014
P1020015
回転式絵幕ヘッドマークも装備されています。あけぼの以外の幕は白幕になっています。

P1020016
P1020017
P1020018
行き先方向幕は「寝台特急あけぼの 青森」が印刷されています。ゴロンとシートなどの表記もにじむことなくきれいに印刷されてます。

IMG_6143
室内灯はグランライトを7両白色、2両黄色で全車に取り付けました。EF64-1032とEF81-139で牽引して走らせています。

室内灯買うより新車導入が先だ!なーんて思ってたんですが、入れてみるとびっくり。寝台は室内灯を入れるに限りますねw!



今日はこんな感じでノシ



最後までご覧いただきありがとうございます。休止中も訪問ありがとうございます。

ポチっとしてくれると励みになります<(_ _)>
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 Nゲージへ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村