れいるのおと

鉄道写真とNゲージ、たまに鉄道旅行についてあれこれ書いています。20時ごろに更新してます。

タグ:貨物

トシイチの愛称で親しまれていたEF64の1041号機。現役時代の写真が出てきたのでご紹介。機関車や国鉄型気動車の車両の外見的特徴の1つとして、窓枠押さえの色の違いというものがある。開かないタイプの窓は縁をゴムで囲って挟んで、「嵌め殺し」になっている。この挟んでいる ...

現在活躍しているJR貨物のEF64は、青15号にクリーム1号を塗った国鉄色、機器更新車と未更新車を区別するために登場した大宮更新色、同じ理由で登場した広島更新色の3色。今回はそのうちの広島更新色のお話です。大宮に停車中のEF64-1049。機器更新を行っていた当時、EF64は高 ...

自粛解除の影響で急激にやることが増え、更新が滞っていた。最近は新金線に新たな線路を建設中だと話題になった(複線化が騒がれたが実際は線路移設のためだったらしい)。ということで新金線の旅客化について、ちょっとした考察をしてみようと思う。新金線とは、常磐線の金町 ...

貨物列車は今は基本的にJR貨物が担当しているが、少し前まではJR東日本の機関車が担当することも少なくなかった。JR東日本には、EF81などのJR貨物でも活躍する機関車が残っている。工臨や客車牽引担当で在籍する機関車が貨物運用に就いていた。高崎操発隅田川行き2082レを担 ...

EH500-1牽引の安中貨物 松戸~金町にて。東邦亜鉛株式会社の製品などを運ぶため、福島県の泉駅と群馬県の安中駅を結んで走っている貨物列車、通称「安中貨物」。かつては常磐線、田端信号所を経由して群馬県の安中まで走っていました。EH500-901が牽引する安中貨物 三河島 ...

東京総合車両センターで改造を受けて出場したこの205系は湘南色1本目の編成。とても注目を集めました。途中の大宮停車中にEF64-1041と並んだときの写真です。窓枠抑えの白Hゴムが特徴的なEF64-1041ことトシイチは2014年に休車、2016年に廃車・解体されました。首都圏にもしば ...

EF65-535の東芝府中事業所への回送の写真です。2013年3月12日撮影。単8282レでOM出場。東芝府中事業所へ回送。ブルートレイン名機として有名な車両ゆえ、相当な混雑でした。JR貨物所有の機関車は車両によって検査場所が異なりますが、首都圏で見られる車両のほとんどは大宮総 ...

↑このページのトップヘ